風俗ではグイグイ行こう

パンパンの巨乳でした

巨乳顔ではない…というとおかしな言い方かもしれませんけど、彼女は顔だけを見るとそこまで巨乳っぽい風俗嬢には思わなかったんですよね。それに、彼女が在籍している風俗店のホームページでは下着姿じゃなくて私服姿でのシルエットしかなかったんです。だからそこまで巨乳だとは思っていなかったんですよ。でも実際には相当巨乳な風俗嬢でした。なんでその巨乳を売りにしないのかよく分からないレベルでしたけど、彼女とそこも喋ったんですよ。すると、彼女は巨乳は持って生まれたものだからアピールするような武器じゃないと。それはナンセンスなので、自分のテクニックや性格など、自分の努力で得たものでアピールしたいって話してくれたんです。なかなか面白い女の子だなって思いましたね。風俗だったらそんなことを気にせず、武器になるものはすべて武器にした方が良いのにって思いましたけど、でもプレイの時にはその巨乳を思う存分満喫させてもらいましたね。

ステータスよりも自分の気持ち

人気嬢とか、人気風俗店だとやっぱりそそられるものじゃないですか。特に風俗の場合、人気は一つのステータスです。自分のために遊んでいるとはいっても、人気のある風俗嬢だと失敗するリスクも低くなると考えたらステータスともいうべき「人気」であれこれ判断するのはおかしな話ではないと思うんですよ。ただ、風俗って人気によってさらに人気を呼ぶというか、「人気風俗嬢」と紹介されるとつい無条件に目が行ってしまうケースもありますよね。でも、人気が出ていないからと言って、決してダメな風俗嬢って訳じゃないと思うんですよ。むしろ人気がないからこそ、もっともっと人気をってことで真剣に頑張っている女の子も少なくはないんです。だから自分はまだまだ人気がある訳じゃないものの、頑張ってくれる風俗嬢狙いです(笑)そういったタイプの風俗嬢は決して少なくはないんですよ。むしろかなり多いんじゃないかなとも思うので、選択肢は多いんですよ。